ゼニカルは楽天やAmazonでは通販できない

最近は楽天やAmazonでも医薬品の通販ができるようになりました。
なのでゼニカルゼニカルジェネリックも、楽天などの通販で購入できるんじゃないか?と
思っている方もいますが、残念ながらゼニカルは楽天では通販で購入できません。
もちろん、ゼニカルジェネリックも同様です。

 

 

ゼニカルを国内で購入するためには病院で処方箋を書いてもらわなければいけません。
ゼニカルはダイエット薬なので病院で「肥満」と診断されなければ処方してもらうことができません。

 

 

また、日本ではゼニカルは未承認薬の扱いなので保険適用外となって薬代は全額自己負担です。
そのためゼニカルを処方している病院でも、安くて1錠300円以上はかかります。(1箱42錠)

 

 

このように、ゼニカルは医療用医薬品であるので、楽天Amazonといった通販では購入できず、
病院で処方してもらうにしてもお金がかかりすぎるデメリットがあります。

 

 

アットコスメでもなぜかダイエットサプリメントかのようにレビューが掲載されていますが、
医療用医薬品なのでサプリメントのように簡単には手に入らないというわけです。

 

 

アットコスメのレビューを見てもらえればわかるようにゼニカルを服用している方は
「処方してもらった」「友人に分けてもらった」「個人輸入で購入した」という方が多いです。

 

 

医療用医薬品なので友人にもらったり、あげたりすると薬事法違反になるので注意しましょう。
では、個人輸入でゼニカルを購入することはできるのでしょうか?


ゼニカルは個人輸入代行サイトで通販するのがおすすめ

ゼニカルゼニカルジェネリックを通販で購入する場合は、海外の製薬会社から直接医薬品を
輸入する「個人輸入」という形を取っている人がほとんどです。

 

 

個人輸入であれば処方箋も不要なので病院に行く手間も省けますし、製薬会社と直接取引するので
病院で処方してもらうゼニカルのように関税や卸業者といった中間コストがかからない分、
安い価格で購入することができます。

 

 

しかし、当然個人が海外の製薬会社と交渉しても相手にはされないので、個人輸入を代行している
「個人輸入代行業者」を間に1社だけ挟む形になります。

 

 

この個人輸入代行業者選びを間違えると、偽物のゼニカルを掴まされることになるので注意が必要です。
基本的には運営履歴が長く、ホームページの作りや運営者情報、ツイッターや2chの評判を元に選びましょう。
どのサイトが安心できるのかよくわからない方は「ベストケンコー」がおすすめです。

 

 

これまでの運営歴や知名度は個人輸入代行業者の中でも抜群の老舗業者です。
それこそ日本の通販サイトでいうところの楽天やAmazonのようなものですね。
探せばもっと激安業者も見つけることはできますが、その分リスクも高くなります。

 

 

ベストケンコーは正規品保証100%はもちろんですが、その多くが高品質のインド製品なので
販売している医薬品の質も高いのが特徴です。

 

 

大体個人輸入で取り扱いのある医薬品は中国製かインド製になるのですが、
個人的にはやはりインド製の医薬品を取り扱っている業者のほうが断然おすすめです。
なのでまだ個人輸入代行の経験がない方にはベストケンコーがおすすめです。

 

ゼニカル個人輸入代行

>>ゼニカルの通販ページはコチラ<<

 

 

ゼニカルはもちろん、ゼニカルジェネリックも取り扱っています。
まとめ買いをすればするほどお得になって病院で処方してもらった場合のゼニカルと比較すると
最大で50%以上も安く購入できるので十分激安価格と言っていいでしょう。

 

 

もちろん、ゼニカルジェネリックならさらに低価格で通販購入できます。
ベストケンコーで取り扱っているゼニカルジェネリックは現在のところ下記の8種類。

 

・オルリガル
・ザモカル
・フォビカル
・オベリット
・ビーファット
・スリムトリム
・ゼロフィグ
・アリー

 

>>ベストケンコーのゼニカル販売ページはコチラ

 

 

初めての利用でレジ注文画面でクーポンコード【GOLD】と入力すると500円OFFになりますよ♪
購入金額によっては女性に人気のプラセンタジェルもプレゼントで貰えます。


ゼニカルとゼニカルジェネリックの違いは?

上記のベストケンコーのサイトでゼニカルとゼニカルジェネリックの値段を比較するとわかりますが、
ゼニカルジェネリックのほうが圧倒的に安いのがわかると思います。

 

 

日本でもお馴染みになっているジェネリック医薬品ですが、念のため詳しく紹介しましょう。
ゼニカルは「痩せる薬」として世界的に人気なのでジェネリック(後発薬)もたくさん出ています。

 

 

ジェネリックなので基本的な効果はゼニカルと同じで、オーリスタットという有効成分が、
食事で摂取する脂肪分の約30%をカットしてくれます。

 

ジェネリックのほうが安い理由は日本の医薬品と同じで先発薬と違って研究開発費がかからないためです。
ただ中にはジェネリックでも先発薬と値段がさほど変わらないケースもあります。

 

ベストケンコーではゼニカルジェネリックの中でも「ザモカル」が最も安いジェネリックとなっています。
まとめ買いをすることで1錠80円ほどの激安価格で購入できます。

 

もちろんですが、ジェネリックと言えども医療用医薬品には変わりないので楽天はもちろん
Amazonなどの国内通販サイトでは購入することはできません。


ゼニカルの偽物の見分け方

個人輸入など通販でゼニカルを購入した時に気になるのが本物かどうか?ですね。
ゼニカルの偽物の見分け方ですが、ネットでちょろっと検索しただけではわかりません。

 

 

ゼニカル偽物見分け方」といったタイトルのサイトは出てきますが役立つ情報はなく、
ただ単純に通販サイトの情報を紹介しているだけでした。

 

 

もちろん、通販で購入したゼニカルが本物かどうか?完璧に見分ける方法はありません。
成分鑑定をすればわかりますが、個人では費用がかかってしまいます。

 

 

なので、ゼニカルにはどんな偽物があるのか?厚生労働省のページに実物写真などが
あったのでそちらで確認してみてください。

 

 

>>ゼニカルの偽物はこんな感じらしい

 

 

さすがにこれを見れば誰でも偽物だと気が付くでしょう。
ちなみにこのゼニカルの偽物の中身は全てデンプンだったそうです。
カプセルの色やPTP包装のちょっとした違いであれば本物を見比べなければわからないかもしれませんが、
さすがに外箱や添付文書なしだったら怪しいと感じるはずです。

 

 

実際に個人輸入で出回る偽物の中にはこんな感じで明らかに偽物も多かったりします。
少なくとも外箱がなく、緩衝剤で包装して送ってくるような業者は絶対に使わないほうがいいでしょう。

 

 

参考までにこのゼニカルの偽物を販売していたのはプエルトリコの個人輸入業者で、
現在は当時のサイトURLにはアクセスできなくなっています。

 

ゼニカルの副作用はどんな感じ?

ゼニカルは医療用医薬品なので効果もあれば副作用もあります。
ゼニカルの効果に関しては冒頭でも紹介したように食事で摂取した脂肪分の約30%がカットできる点です。

 

>>ゼニカルの効果や副作用を口コミでチェックしたいかたはコチラ

 

では、副作用はどのようなものでしょうか?
まず最初に挙げられるのが「ビタミン不足」です。

 

 

ゼニカルはその効果によって脂肪分をカットしてくれますが、脂肪分と同時に油に溶ける脂溶性の
ビタミンも一緒にカットされてしまうことでビタミン不足に陥ってしまう可能性があります。
なのでゼニカルと一緒にビタミン剤も合わせて摂取するのがおすすめの飲み方です。
代表的な脂溶性ビタミンとしては、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKがあります。

 

 

次に、「軟便・下痢」もゼニカルの副作用としてはよく起こるものです。
ゼニカルは排便時に食事で摂取した脂肪分の油をそのまま排出します。

 

 

なので脂肪分を取りすぎると、その分排出される油も多くなり軟便や下痢を引き起こします。
この症状はゼニカルを飲むとかなり高確率で起こる副作用でもあり、1週間〜1ヶ月程度で軽減する人が多いです。
アットコスメや2chの口コミなどを見てみると、排便時だけでなくおならと一緒に油が噴出してしまうことで
下着を汚してしまうといった二次被害に遭っている人も多いようなので気を付けましょう。

 

 

ただ、慣れてくると油を含むおならと空気だけのおならの区別がつくようです。

 

最後に稀な副作用として肝機能障害や腎機能障害も報告されています。
ゼニカルを服用している際に倦怠感や黄疸、食欲不振や発熱などがあった場合は医師の診断を受けましょう。

 

 

もしゼニカルの副作用が心配な方は最初のうちは病院で処方してもらって
医師の診察を受けながら服用していたほうが安心できるかもしれません。

 

 

痩せる薬として有名なゼニカルですが、効果がある分副作用が出てしまう可能性もありますからね。
もし、ダイエット薬としての医薬品が心配な方は漢方の服用がおすすめです。

 

 

漢方は医薬品と比べると効果がマイルドな反面、副作用が少ないのがメリットです。
ゼニカルのような強力な脂肪分カットができる漢方はありませんが、薬局やドラッグストアでも
手に入る脂質の代謝を促進する漢方の主成分である「防風通聖散」なんかいいのではないでしょうか?

 

 

あくまで漢方なので体質との相性もありますが、食事や運動も同時に気を付けることで、
防風通聖散を飲んでダイエットに成功した人はたくさんいますからね。

 

【参考】
ゼニカルで痩せないと文句を言う人がやってしまいがちな3つの行動

 

 

医薬品の個人輸入・通販の関連記事はコチラ

 

ベストケンコーって怪しいけど大丈夫?口コミと評判まとめ

 

まつ毛美容液の副作用は大丈夫?

 

ケアプロストの通販@病院と通販での価格の違い

 

緑内障の目薬のまつ毛美容液としての効果とは?

 

今人気のトリキュラー21の通販@安い販売店はどこ?

 

レビトラジェネリックの個人輸入でおすすめの店舗を紹介

 

プラセントレックスの通販最安値情報と口コミまとめ

 

ヒルドイドを美容目的で使いたい!似ている市販薬と海外通販を徹底解説

 

タダシップの通販!安心で安い個人輸入はどこ?

 

M字育毛剤プランテルは効果なし!?使ってみたレビュー